血糖値を下げる!血糖値を下げる方法

糖尿病食を上手に活用しよう

血糖値が上昇した状態を放置しておくと、糖尿病に発展していきます。
ですから、血糖値を下げるような生活習慣や食習慣を取り入れるようにしましょう。


血糖値の上昇が見られる場合は、糖尿病が懸念されるので、
病院で検査を行いましょう。
そして、糖尿病と診断されると、食事療法などを説明を受けることになります。


食事療法では、糖尿病食という食事のメニューが紹介されます。
そこには、塩分の量や糖分の量、摂取カロリーなどを管理したメニューがあります。
血糖値をコントロールするためには、毎日、食べるものに対して、
意識を高める必要があります。
また、減量にも役立つので糖尿病食を取り入れてみるのも良いでしょう。


糖尿病食としての献立は、意外と食べる量も多く満足感を得ることが出来ます。
しかし、味が薄いので、濃い味に慣れている場合は、
物足りなさを感じることもあるでしょう。


kettou7.jpg


しかし、血糖値が高い場合は、塩分の取りすぎも大きく影響するので、
徐々に薄味に慣れるようにしましょう。
そして、油分を減らすために、調理法も蒸したり、ゆでたりすることを
基本にすると良いでしょう。


また、どうしても作るのが面倒だ、という場合には
宅配型の糖尿病食などを使うのも一つの方法です。
どうしても食材を選びにスーパーに行くと目移りしてしまう・・
調理そのものが苦痛・・そういった方むけに様々な種類の宅配糖尿病食が
ありますので、ライフスタイルにあったものを使ってみてはいかがでしょうか。


最近は、子供でも、カロリーのとりすぎなどで、肥満傾向にある場合もあります。
うまく、家庭の食事に糖尿病食を取り入れ、血糖値を下げるようにしてみると良いでしょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 血糖値を下げる!血糖値を下げる方法 All Rights Reserved.