血糖値を下げる!血糖値を下げる方法

体を鍛えて血糖値をコントロール

血糖値を下げることは、健康維持にも役立ちます。
その理由には、適度の運動を行うことや糖分や脂質を控えることによって、
血糖値を下げ、肥満を解消することにも繋がります。


血糖値が上昇している状態は、血液の流れも悪く、代謝も悪い状態になっています。
ですから、体のさまざまな部位に影響を与え、脳卒中や心筋梗塞の危険に
さらされることになります。
そこで、血糖値が上昇し、重度の糖尿病を避けるために、
血糖値を効率よく下げるために、運動を行うことが有効になります。


血糖値を下げるために、運動を行うことをお奨めします。
このときに行う運動は、激しい無酸素運動ではなく、有酸素運動を行うようにしましょう。


kettou11.jpg


有酸素運動には、エアロビクスやウォーキング、ジョギングなどが適しています。
肥満気味の人は、ひざや腰に負担がかかるので、
水中ウォーキングなどを行うと良いでしょう。


このようにして、運動を行うと、体内の筋肉量が増加します。
すると、基礎代謝も上がり、代謝が良くなります。
その結果、体重そのものが減っていなくても、筋肉によって体が引き締まり、
肥満防止に役立ち、血糖値の減少にも役立ちます。


また、運動を行って汗をかくことは、ストレスの発散にも役立ちます。
運動を生活の中に取り入れることは、血糖値の減少だけではなく、
健康を維持し、スリムな体を手に入れることも出来ます。


血糖値が高く、糖尿病の治療を行っている場合は、インスリンの作用が
運動に影響される場合があるので、注意しましょう。
また、不安がある場合は、主治医に指導してもらうようにしましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 血糖値を下げる!血糖値を下げる方法 All Rights Reserved.