血糖値を下げる!血糖値を下げる方法

血糖値を健康的に下げる方法

血糖値は、生活習慣を見直すことで軽減される場合があります。
特に軽度の高血糖の場合は、食事の内容を変えたり、
運動を取り入れたりすることで、血糖値を下げることにも繋がります。


血糖値の上昇は、体にさまざまな影響を与えるので、
速やかに改善する必要があります。


血糖値を下げるためには、食事療法が一番適しており、
糖分のほかにも塩分の取りすぎにも注意します。
また、暴飲暴食は避け、特に夕食は腹六分目の食事量にすると良いでしょう。
そして、味が濃いものや油分の多いものを控えます。
1日、3食をバランスよく摂取するようにします。


kettou6.jpg


また、体重の変化に気を配り、肥満にならないように注意します。
体の中に内蔵脂肪や皮下脂肪などの脂肪細胞が多くあることで、
脂肪細胞から分泌される「アディポネクチン」と言うホルモンの分泌低下が起こり、
血糖値を調節するインスリンの分泌にまで影響を与えることになります。
その結果、インスリンの抵抗性が強まり、血糖値が
あがりやすい状態になります。


そして、日常的に軽度な運動を取り入れるようにします。
改めて、スポーツジムに通うようなことをしなくても、
通勤時に、一駅歩くということや階段を使用するだけでも、
血中脂質の濃度を下げることに繋がります。
また、ストレス発散にも役立つので、積極的に運動を取り入れるようにしましょう。


さらに、睡眠不足を解消し、十分に睡眠をとることで
体の状態を安定させることが出来ます。
それから、アルコールの摂取を控え、ビールなら1日中ビン1本程度、
日本酒は、1合までにとどめるのが理想的です。
また、1週間のうち、1日か2日は、休肝日を作ると良いでしょう。


血糖値を下げるためには、日常的に出来ることを行う方が良いでしょう。
改めて、何かをやるとなると、逆にストレスになる場合もあります。
1日の生活の中で、気を配ることで数値を下げることができます。
そして、医師の適切な診察を受けることも大切です。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 血糖値を下げる!血糖値を下げる方法 All Rights Reserved.